長年のニキビともさようなら

長年のニキビともさようなら

 

私は現在32才(♀)です。

 

ニキビが出来始めたのは、小学校高学年からです。

 

小学校時代は、それほど気になっていなかったと思いますが、まず始めにデコを中心にポツポツとできるようになりました。

 

 

そして中学に入り一時はひいていたニキビもデコ、額付近、ほっぺと顔全体に広がり始めました。

 

この頃も何か予防をしたりはせず、よくドラッグストアなどに売っている薬を塗ってみたり…

 

また、髪がかかる部分はニキビができやすいと聞いた事があったので前髪をあげてみたり、長い髪はくくったりといろいろ試してみました。

 

しかし、良くなる事はならず高校に進み成人になり私のニキビは全く直りませんでした。

 

 

高校生の頃からはやはり気になるようになり皮膚科に通ったり、洗顔の仕方を変えてみたり、今までしていなかった事をするようになりました。

 

以前よりは、ニキビの数は少なくなりましたけど、跡はどうしてもなかなか消えてはくれませんでした。

 

このまま私はずっとニキビができたままの汚い顔なのかな…と、半ば諦めの気持ちもありました。

 

 

とても簡単だったニキビケア

 

成人になると化粧で隠したりできたのですが、やっぱりすっぴんの時の自分の顔を見るのは本当に嫌でした。

 

今までいろいろな薬を塗ったり、サプリを飲んでみたり本当にいろんな事を試しました。

 

しかし、そんな努力を吹き飛ばしてしまう程とても簡単に私の肌は生まれ変わりました。

 

 

それは食事です。

 

やはり体の中からキレイにするのが一番でした。

 

食事と言っても凝ったメニューなど一切作ってません。

 

ただ毎食時に温野菜を取るようにしただけです。

 

本当にこれだけで!?と思うかもしれませんが、私の場合偏食も結構多かったのでこの方法が一番でした。

 

お通じも良くなりましたし、日に日にお肌の調子もよくなりました。

 

 

またお風呂上がりに薬局等で売っている“オードムーゲ“と言うローションをたっぷり塗り、3日に1回これでパックもしています。

 

高い化粧水を使ってもよくならなかったニキビもこれを塗るようになり全くできなくなりました。

 

 

多少のニキビ跡はまだありますが…

 

しかし、以前の自分とは全く別です!!

 

本当にこんな簡単な事なんで気付かなかったのだろうと不思議です。

 

やはり、基本となる事を徹底的にし継続する事がなによりも一番の治療薬だと思います。